脇の黒ずみは重曹で解消できるの!?口コミで噂のケアを調査!

重曹

SNSを調査していると”脇の黒ずみが重曹で解消できる”といった口コミが多数みうけられました。

重曹というと掃除などによく使われているイメージですが、肌に使ってもトラブルがないのかが気になりますよね。

効果があるとわかれば黒ずみクリームを買うよりも安くケアできるのですごく気になるところです。

そんな気になる重曹について徹底的に調査してみました。

脇の黒ずみに重曹がいいといった口コミは△

結論からいうと脇の黒ずみに重曹がいいといった口コミは嘘かステマによるものだと言えます。

しかしここで△にしているのにはわけがあります。

汚れによる黒ずみには効果があるから

重曹は別名(炭酸水素ナトリウム)といい、水に溶けると弱アルカリ性になるといった性質があります。

角質に詰まっている肌の汚れは弱酸性のものなので、弱アルカリ性の重曹と混ざることによって汚れを分解してくれるといった効果があるのです。

また、脂ともなじみやすく、毛穴に詰まった古い脂を取り除く効果も期待できることから黒ずみに効果があるのではないかと言われています。

しかし、脇の黒ずみはほとんど毛穴の汚れによるものではありません。

脇は毎日洗いますよね?それでも黒ずんでいるのなら『メラニン色素の過剰生成』による黒ずみなのです。

もちろん重曹にはメラニン色素の過剰生成をブロックする効果はありません。

重曹と酢を混ぜ合わせるなんて絶対にダメ!

残念ながら酢を混ぜ合わせても上記に指摘した通り、汚れを取り除く効果しかありません。

むしろ酢を混ぜ合わせる事でより刺激が強くなり、肌トラブルを起こして黒ずみが悪化する可能性があります。

酢にはクエン酸と呼ばれる酸性の成分が含まれており、重曹と組み合わせる事で炭酸ガスが発生し、より強い洗浄効果が生まれますがお肌には刺激の強いものです。

主にがんこな汚れの掃除をするときに使用される方法ですので絶対にやめましょう。

脇が黒ずむ3つの原因

脇の黒ずみには3つの原因があります。上記でお話しましたが、脂性肌で汚れがつまっているタイプの黒ずみも少なからずあります。

主に黒ずみが発生する原因は以下の3つになります。

  1. ホルモンバランスの乱れ
  2. 乾燥や間違った自己処理などによる外的要因
  3. 毛穴の汚れが詰まった事によるもの

膝と比べて皮膚が柔らかい脇は、通常のボディソープ等で十分に肌の汚れが落とせます。

多くの方の主な原因は1か2で、ホルモンバランスの乱れは規則正しい生活を送る事で改善することができますが、2の乾燥や炎症によるものが原因の場合は黒ずみクリームを使用することで早く解決することができます。

脇の黒ずみには黒ずみクリームがおすすめな理由

黒ずみは乾燥や炎症による(色素沈着)が原因の事がほとんどで、黒くなる原因であるメラニン色素が過剰生成されている状態です。

通常の肌なら肌の生まれ変わりであるターンオーバーで排出できるのですが、肌サイクルが狂っている状態なのでそれができず、黒ずみが蓄積してしまいます。

脇の黒ずみクリームには、この肌サイクルを正常化したり、炎症を取り除いたり、メラニン色素の過剰生成を根本からブロックしてくれる効果があります。

黒ずみの根本に作用するので早く解決することができるのです。

脇の黒ずみには重曹ではなく黒ずみクリームを使おう!

脇の黒ずみの原因が毛穴に詰まった汚れである人は滅多にいませんが、万が一それが原因なら多少の効果が望める重曹。

しかし、ほとんどの場合メラニン色素の過剰生成が原因です。

口コミに惑わされて安易に重曹を使ってしまうと肌を痛めつけてしまい、炎症性色素沈着による黒ずみが発生してますます黒くなってしまう原因にもなります。

脇の黒ずみで悩んでいるのなら重曹ではなく黒ずみクリームの使用をおすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました